INTRODOCTION

歯科で行う「ホワイトニング」とは

歯科で行われるホワイトニングには、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングのふたつがあります。 オフィスホワイトニングでは高濃度のホワイトニング剤(過酸化水素)を使用し、レーザーや光を照射して分解作用を活性化させることで、短時間で歯を白くすることができます。 一方、ホームホワイトニングは「過酸化尿素」を使用します。過酸化尿素は自然分解して少しずつ過酸化水素を生成するので漂白効果が得られるまで比較的長い期間が必要です。 オフィスホワイトニングは、漂白作用は強いものの、効果の持続時間は短く、ホームホワイトニングは漂白効果が緩やかですが、効果の持続性は優れているという特徴があります。

ホワイトニングイメージ

ホワイトニングのメリット

  • 白い歯で健康的で若々しい印象に
  • 清潔感があり、同性・異性共に好印象
  • 笑顔が増えて、明るい表情に
  • 歯が白いと、肌もキレイに見える
  • キレイな笑顔で、自分に自信が持てる
REASON

ホワイトニングが必要な理由

ホワイトニング比較イメージ

まず、歯の着色には、外因性(エナメル質表面)のものと、内因性(エナメル質内部)のものがあります。 外因性着色は、タバコのヤニや茶渋によるもので、歯のクリーニング(歯石除去、表面磨き)で解消できます。

また内因性着色は、エナメル質内部の黄ばみや着色によるもので、ホワイトニングによって除去することができます。抗生物質の副作用によって着色することもあります。 私たちの歯は、エナメル質・象牙質・神経の3層で構成されています。加齢にともない歯が白色から黄ばみが強くなるのは、表面を覆っている半透明の白色物質であるエナメル質が薄くなる一方で、黄みがかった象牙質が厚みを増していくからです。内因性着色を含め象牙質の黄ばみ等は、外側からのクリーニングでは解消できないため、歯の内部から漂白するホワイトニングの治療が必要なのです。

先生イメージ とことんお客様目線 当院治療のポイント

今クリのホワイトニングなら安心 当院はトコトンお客様目線!

当院は最初にカウンセリングを行います。ホワイトニング治療についてご説明いたしますので、疑問点やお悩みがあればご相談ください。
施術の前に簡単な歯のクリーニングを行います。そうすることで歯肉が健康になり、薬液が歯に浸透しやすくなるなど、より効果的にホワイトニング治療を行うことができます。

FEATURES

当院のホワイトニング

当クリニックのホワイトニングは、使用するホワイトニング剤と、レーザー光の照射機器に特徴があります。

  • ホワイトニング剤

    ULTRADENT社のホワイトニング剤 オパールエッセンスBOOSTを使用しています。 これには下記のような特徴があります。ホワイトニングの効果が高いだけではなく、患者様の歯にも優しいホワイトニング剤です。

    ホワイトニング剤イメージ
    • POINT1 過酸化水素35%を含んだ製剤
    • POINT2 赤いジェル(薬材)は歯面で見やすく、塗布部分が認識しやすく、除去もれがない
    • POINT3 水分量が20%であり、エナメル質の脱水を防ぎ、知覚過敏が発生しにくい
  • レーザー光照射機器

    当クリニックで使用するのは、JBA社のPOLUSという機器です。 下記の特徴により、患者さんの歯にはさらにやさしいホワイトニングを実現しながら、従来の方法よりもホワイトニング効果は30~50%アップします。

    レーザーイメージ
    • POINT1 世界初、ハロゲン光+LED光で、ホワイトニング効果がさらに向上
    • POINT2 独自開発のLightBridgeテクノロジーで、革新的なホワイトニングを実現
    • POINT3 15万本のファイバーからの光は、歯牙や歯肉に有害な紫外線や熱をコントロール
CASE

症例紹介

  • ホワイトニング症例前写真❶ ホワイトニング症例痕写真❶

    オフィスホワイトニング(1回)

  • ホワイトニング症例前写真❷ ホワイトニング症例痕写真❷

    オフィスホワイトニング(1回)

  • 症例説明 ホワイトニングは、加齢や遺伝、食生活などによって変色した歯を漂白剤で脱色して白くする方法です。
  • リスク 一時的な疼痛・冷水痛・歯の色ムラを生じる事があります。
  • 施術料金 10,780円~344,960円(税込)
MENU

ホワイトニング治療メニュー

オフィスホワイトニング

有資格者によってクリニックで行うホワイトニングです。高濃度の薬剤を使用することが出来るため、一度の施術で約5段階程度(※1)の変化が期待できます。 一度の施術でも効果(※2)はありますが、ご自身の持つ最大の白さを求める場合、3回程度続けてして頂くとより効果的です。 安心して施術を受けて頂けるように、日本人のために開発された安全性の高い機材(※3)と当院の歯科衛生士はホワイトニングコーディネーターの資格を取得しております。

  • オススメする方

    オフィスホワイトニングにはいくつかの特徴がありますが、おおよそ次のような方に向いています。

    • 加齢による「歯の黄ばみ」が目立つ方
    • 忙しくてホームホワイトニングができない方
    • 費用がかかっても短期間で歯を白くしたい方
    • 虫歯治療に先がけて歯を白くしたい方
    • 早く効果を実感したい方
    • 有資格者にムラなく施術してほしい方
    • 短期間で終わらせたい方
  • メリット

    • ホームホワイトニングやセルフホワイトニングよりも、白い歯にできる
    • 歯科医師や歯科衛生士による施術のため、ムラになりにくい
    • 事前の虫歯チェックや歯石の除去により、虫歯の早期治療や口内環境改善などが期待できる
    • 施術中にしみることがあっても、すぐに対処できる
  • デメリット

    • 自由診療(全額自己負担)のため費用が高くなる
    • 濃度が高いホワイトニング剤を使用するため、人によってはしみることがある
    • 虫歯治療や歯石除去により、希望タイミング施術にならないことがある
  • 治療時間・回数

    施術の所要時間は約1時間です。一度の施術で効果が実感できますが、5日後以降に再度行うことでホワイトニングの効果がさらに高まります。

    • カウンセリング30分
    • 施術時間平均 約1時間
    • 通院回数最短1回
  • 治療の流れ

    • STEP1カウンセリング
    • STEP2歯の色のチェック
    • STEP3歯科クリニックでクリーニング
    • STEP4ホワイトニングジェルの塗布
    • STEP5レーザー光照射
    • STEP6口腔内の洗浄・コーティング
    • STEP7歯の色のチェック
  • 料金表

    • オフィスホワイトニング 1回
      • 通常料金 32,780
      • モニター料金 16,280
      キャンペーン:ホワイトニングトレー上下×1・ホワイトニングトレーケース×1
ご予約・ご相談はこちら

ホームホワイトニング

お客様の歯並びにフィットした専用のマウスピースを作成し、ご自宅でお気軽に行って頂けるホワイトニングです。 歯並びの不正があり、オフィスホワイトニングで使用する「光照射」ができない(光が歯全体に届かない)方など、 無理なく使用して頂けるようにお客様のライフスタイルによるご提案もさせて頂きます。

  • オススメする方

    オフィスホワイトニングとは違い、自宅で行うホームホワイトニングは、次のような方に向いています。

    • 毎日の施術時間を確保できる方
    • 歯を治療した跡が少ない方
    • 歯のエナメル質の透明度が高い方
    • オフィスホワイトニングができない方
    • 口が小さくて開口器が入らない方
  • メリット

    • 好きな時にご自宅で行える
    • 使用する薬剤は、オフィスホワイトニングよりも低濃度なため、しみることが少なく安全
    • 時間をかけて薬剤を歯に浸透させるため、歯の白さは長く続
    • 歯科クリニックで行うオフィスホワイトニングよりも、費用が安く抑えられる
  • デメリット

    • 低濃度な薬剤を使用するため、効果が表れるまでに時間がかかる
    • マウスピースを装着時間が長い
  • 治療時間・回数

    ホームホワイトニング一回の所要時間は、ホワイトニングジェルの濃度が35%で30分以内、10%で2時間以内を推奨しています。 また、トーンアップを希望される場合は、ホワイトニングジェルを追加で購入していただき、さらに約1ヶ月続けることができます。 ホームホワイトニングで使用する薬剤種類や濃度は、マウスピースの装着時間と関係します。1回あたり数十分から2時間程度までさまざまです。 その間、飲食や睡眠ができませんので、注意が必要です。

    • カウンセリング30分
    • 歯型取り15分
    • マウスピース制作平均 約1時間
    • お渡し説明20分
    • 通院回数最短1回
  • 治療の流れ

    • STEP1カウンセリング
    • STEP2歯の色のチェック
    • STEP3歯科クリニックでクリーニング
    • STEP4マウスピースの型どり・制作
    • STEP5マウスピースのお渡し
    • STEP6自宅でのホワイトニング(約一週間)
    • STEP7歯の色のチェック
  • 料金表

    • ホームホワイトニング 1回
      • 通常料金 21,780
      • モニター料金 9,800
      キャンペーン:ホワイトニングトレー上下×1・ホワイトニングトレーケース×1
    • ホームホワイトニング 片顎用
      • 通常料金 9,900
    • ホワイトニングジェル ジェル1本
      • 通常料金 2,178
ご予約・ご相談はこちら

スペシャルホワイトニング

クリーニング、オフィスホワイトニング、ガムマッサージ、リップエステをセットにした当院のスペシャルメニューです。 ホワイトニング前にクリーニングを行うことで効果的に施術を受けて頂けます。 また、唾液腺や法令線へのアプローチやヒーリング効果のあるガムマッサージと、唇の保湿や血色改善の効果があるリップエステも併せて行うため、お口もと周辺も含めてケアすることが出来ます

  • オススメする方

    スペシャルホワイトニングは、次のような方に向いています。

    • 虫歯・歯周病予防のクリーニングもしたい方
    • 口もと周辺ケアも全て行いたい方
    • 大切なイベント事の前
  • 治療時間・回数

    • カウンセリング30分
    • 施術時間平均 約2時間
    • 通院回数最短1回
  • 治療の流れ

    • STEP1カウンセリング
    • STEP2歯石や歯垢のクリーニング
    • STEP3奥歯や裏側も含めた歯の表面の着色除去
    • STEP4オフィスホワイトニング
    • STEP5歯の表面のトリートメントケア
    • STEP6ガムマッサージ
    • STEP7リップエステ
  • 料金表

    • スペシャルホワイトニング
      • 通常料金 35,860
      • モニター料金 32,274
ご予約・ご相談はこちら

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングがセットになった治療で、さらに効果的なトーンアップをはかることが可能です。 各ホワイトニングを単体で行うよりも短期間での白さアップが期待でき、効果も長持ちしやすいのが特徴です。

  • オススメする方

    デュアルホワイトニングは、次のような方に向いています。

    • 早く効果を実感したい方
    • 継続した白さも求める方
    • 今後のメンテナンスも考えている方
  • 治療時間・回数

    • カウンセリング30分
    • 施術時間平均 約90分
    • 通院回数最短1回
  • 治療の流れ

    • STEP1カウンセリング
    • STEP2歯型取り
    • STEP3歯の表面の着色除去(唇側のみ)
    • STEP4オフィスホワイトニング
    • STEP5ホームホワイトニングのお渡しとご説明
  • 料金表

    • デュアルホワイトニング
      • 通常料金 43,560
      • モニター料金 27,060
ご予約・ご相談はこちら

術後の経過に対する注意

ホワイトニング後には、人により「刺激感」が出ます。これはホワイトニング薬剤による脱水症状が原因で、歯には問題ないと考えられています。「刺激感」はその方のエナメル質の厚さにより異なりますが、約24時間以内に解消し、元の状態に戻ります。痛みが出る場合があるため、酸性の強いものを摂取することはお控え下さい。 ホワイトニングは、歯の皮膜(ペリクル)を汚れとともに取り除きます。歯の表面が一枚はがれてエナメル質がむき出しの状態になっているので、歯が着色しやすい状態になっています。ペリクルは時間が経てばまた作られますが、再生されるまでの間は色素がつきやすいことに注意しておかなければなりません。 ペリクルの再生には約12〜48時間かかります。ホワイトニング後は少なくとも24時間は、食べ物や飲み物などによって歯の表面に色素がつかないよう気をつける必要があります。 ホワイトニングの効果は永久ではありません。 ホワイトニング効果を長期にわたって維持するためには、定期的なメインテナンスが必要です。

  • 色の濃いもの

    コーヒー、紅茶、お茶、赤ワイン、ジュース類、カレーライス、焼肉、やきとり、みそ・醤油ラーメン、焼きそば、チョコレート、味噌汁、トマトなどの色の濃い野菜、ぶどう・イチゴなどの色の濃い果物、しょうゆ、からし、わさび、口紅、色つきの歯磨き粉、うがい薬 など

  • 酸性のもの

    炭酸飲料、ヨーグルト、レモンなどの柑橘類、梅干しなど

  • ホワイトニング後24時間以内に口にして良いもの
    (色の薄いものや白いもの)

    水、牛乳、白ワイン、米、お粥、パン、とんこつ・塩・バターラーメン、鶏肉、白身魚(醤油なし)、大根、里芋、フライドポテト、ポテトチップス(塩味)、チーズ、ホワイトソース、ナッツ類、お吸い物、白味噌汁 など

注意事項

  • 歯の色を判断するシェードガイドでの平均値です。 効果の程度には個人差があります。(※1)
  • 歯の質によって個人差はあります。(※2)
  • 日本人と欧米人では歯の質(エナメル質)の厚みが違います。 そのため、日本人向けに作られているものが適しています。(※3)
  • ホワイトニング施術前には全て医師と歯科衛生士による診断とカウンセリングが必要です。 クリニックの混雑状況によって多少前後することがございます。
  • 妊娠中・授乳中の方、歯の成長中でエナメル質や象牙質が十分に成長していない方、ワイヤー矯正中の方、無カタラーゼ症の方はホワイトニングが出来ません。
  • ご自身の歯に対して効果があるので、セラミックなどの被せ物やプラスチックの樹脂の詰め物には効果がございません。 神経治療後の歯に対しても効果は得られませんのでご注意下さい。
  • 抗生物質による縞模様やグレーや茶色に変色している歯や、色むらのある方に関しては、十分な効果が得られないことがございます。
  • ホワイトニング後は飲食制限がございます。お食事会などの予定がある場合、当日や前日は避けて下さい。 結婚式などの大切なご予定の前でしたら、5日前までに終わらせることを推奨しております。
  • ホワイトニング後には、人により「刺激感」が出ます。これはホワイトニング薬剤による脱水症状が原因で、歯には問題ないと考えられています。 「刺激感」はその方のエナメル質の厚さにより異なりますが、約24時間以内に解消し、元の状態に戻ります。 この「刺激感」は一時的なもので、ホワイトニングにより歯が悪くなることはありません。 また、クリニックでは刺激を出来るだけ少なくするよう薬品の塗布、配慮を十分に行なっております。
  • 追加で施術や購入をされない場合、カウンセリングも含めて最短一度の来院で行えます。 ただし、カウンセリング当日に施術を希望される場合、ご予約の状況によってはお待たせする場合がございます。 お待ち時間はお伝え致しますが、長くお待たせする場合もございますので、あらかじめご了承下さいませ。 カウンセリング後にご予定がある場合は、次回予約として施術のご予約を取って頂くことも可能です。
FAQ

よくある質問

  • 結婚式までに歯を白くしたいのですが、いつから始めたらいいですか?

    歯への負担(しみるなど)や、希望の色になるまで通うことになった場合を考慮して、式の1ヶ月前くらいから受けることをお勧めします。

  • 虫歯や、知覚過敏があるのですが、ホワイトニングは受けられますか?

    虫歯や知覚過敏がある状態では、薬剤がしみたり痛みが生じたりするリスクがあります。治療を行いお口の中を健康な状態にした上で、ホワイトニングを受けることをお勧めします。

  • ホワイトニングはしみますか? 

    個人差はあります。ホワイトニングの方法・使用する薬剤にもよるので、よろしければ一度ご相談下さい。

  • ホワイトニングだけでもセラミックのように白くなりますか?

    ホワイトニングだけでも白くすることは可能ですが、お色にも限界はございます。お色のご要望によって施術のプランが変わりますので、詳しくはスタッフにお尋ねください。

  • ホームホワイトニング期間中、お酒などは飲んでも大丈夫ですか??

    色の濃いお酒や炭酸系のお酒は控える事をお勧めしております。

  • ホワイトニングはどんな種類がありますか?

    クリニックで行うオフィスホワイトニングと自宅で行うホームホワイトニングがございます。

  • どこまで白くなりますか?

    元々の歯の色等で個人差がございます。

  • ホワイトニングの効果は永続的ですか?

    ホワイトニングによってもたらされる白さは永続的ではございません。お食事や嗜好品などによって再び徐々に着色していきます。期間や回数、個人差もありますが、完全に施術前まで戻りきるまでに約1年と考えて下さい。そのため、色を保つためには定期的なメンテナンスの必要がございます。メンテナンスとして、オフィスホワイトニングでは約3ヶ月から6ヶ月ごと、ホームホワイトニングでは1ヶ月に2日間程度のホワイトニングをおすすめしております。

  • 痛みはありますか?また、それはどのくらいですか?

    痛みがあるかどうかは個人差があります。全く痛みのない方もいらっしゃれば、知覚過敏の症状がみられる場合もございます。また、痛みの程度にも個人差はあります。歯に細かい傷があったり、くいしばりや歯ぎしりによって擦り減ってしまっている場合、痛みのリスクは高くなります。ただし、ホワイトニングによってもたらされた痛みは時間の経過と共に徐々におさまるのでご安心下さい。長くても24時間以内に落ち着くことがほとんどです。

  • 時間(期間)はどのくらいかかりますか?

    一度の施術の所要時間は約1時間です。即日で効果はありますが、5日後以降に再度続けて行うことで更にホワイトニングの効果は高まります。ホームホワイトニングはお客様がお家でして頂くホワイトニングです。最初にホワイトニングジェルを1本(約一週間分)お渡しします。更にトーンアップを希望される方へは、ホワイトニングジェルを単品で追加購入して頂き、約1ヶ月程度行って頂きます。所要時間はホワイトニングジェルの濃度によって変わります。35%で30分以内、10%で2時間以内の使用を推奨しております。時間と期間はかかりますが、毎日行うことでトーンアップしていきます。手軽に行えるため、オフィスホワイトニング後のメンテナンスにも最適です。デュアルホワイトニングは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングがセットになったプランです。オフィスホワイトニング後、その次の日からホームホワイトニングを行うことで、更にトーンアップをはかることが可能です。オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの利点を兼ね合わせたホワイトニング方法です。

  • ホワイトニングで歯にダメージはありませんか?

    ホワイトニングは歯を軟化させたり傷めたりすることなく、安全に白くすることができると証明されています。アメリカのニューヨーク大学やニュージャージー医科歯科大学、日本の東京医科歯科大学など、多くの大学や研究機関で安全性が確認されています。ホワイトニング剤に使用される過酸化水素についても、アメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)やADA(米国歯科医師会)に認可され、安全なことが証明されています。

  • 一番効果のあるホワイトニングメニューはどれですか?

    一般的にはデュアルホワイトニングがより効果はありますが、お客様それぞれのお口の中や歯の状態によって一概には言えません。カウンセリングではお口の中やライフスタイル、ご予算に合ったメニューをご提案させて頂いております。

  • 追加で費用はかかりますか?

    基本的にはかかりません。しかしお客様の希望によって、オフィスホワイトニングを連続でしたい場合や、ホームホワイトニングジェルの追加購入は可能です。歯の色を保ちたい場合はメンテナンスが必要ですので、その場合はおすすめさせて頂いております。

  • ホワイトニング出来ない人はいますか?

    妊娠中・授乳中の方、歯の成長中でエナメル質や象牙質が十分に成長していない方、ワイヤー矯正中の方、無カタラーゼ症の方はホワイトニングが出来ません。また、ご自身の歯に対して効果があるので、セラミックなどの被せ物やプラスチックの樹脂の詰め物には効果がございません。神経治療後の歯に対しても効果は得られませんのでご注意下さい。なお、抗生物質による縞模様やグレーや茶色に変色している歯や、色むらのある方に関しては、十分な効果が得られないことがございます。施術が出来ないわけではございませんが、カウンセリング時にお伝え致しますのでその点もご考慮下さい

PAYMENT

お支払い方法について

当院治療は保険適用外の自由診療になります

お支払いは以下のものをご用意しております。
(組み合わせ可)

  • 現金のお支払い 当院窓口での現金のお支払いになります
  • クレジットカード VISA・MASTER・JCB・AMEX・DINERS 利用可能クレジットカード
  • 医療ローン イオン・オリコ・JACCS・アプラス・日本プラム 利用可能ローン会社

    医療ローンは、20歳以上の方であれば、組むことができます(要審査)。 月々予算に合わせて無理なく利用できます。お気軽にご相談下さい(身分証明書と口座振替用の通帳・銀行印が必要)。 未成年の方で分割ご希望の方は保護者の方が医療ローンの申込者となります。 また事前ローンもご相談可能です。

    事前ローン相談はこちら
SUPPORT

交通費補助制度をご活用ください

全国からお客様に来ていただきたいと思い、
近畿(大阪 京都 兵庫県 奈良県 滋賀県和歌山 三重)以外の府県からお越しのお客さまには、
初回のお支払総額によって当院では交通費を負担いたします。ぜひご活用ください。

交通費補助の対象となるお客様

  • 50万以上 15,000 往復総額1回
  • 75万以上 20,000 往復総額1回
  • 100万以上 30,000 往復総額1回
  • 200万以上 60,000 往復総額2回まで
  • 300万以上 100,000 往復総額3回まで
  • 注意事項

    • 近畿(大阪 京都 兵庫県 奈良県 滋賀県 和歌山 三重)は除く
    • タクシー以外の公共交通機関のみに限ります
    • 料金の範囲でしたらグリーン車・飛行機のエコノミークラス以外もご利用可能
    • 領収書を必ずご持参ください