よくある質問アイコン

よくある質問(ホワイトニング)

ホワイトニング

ホワイトニングはしみますか?

A

個人差はあります。ホワイトニングの方法・使用する薬剤にもよるので、よろしければ一度ご相談下さい。

ホワイトニング

ホワイトニングだけでもセラミックのように白くなりますか?

A

ホワイトニングだけでも白くすることは可能ですが、お色にも限界はございます。お色のご要望によって施術のプランが変わりますので、詳しくはスタッフにお尋ねください。

ホワイトニング

ホームホワイトニング期間中、お酒などは飲んでも大丈夫ですか??

A

色の濃いお酒や炭酸系のお酒は控える事をお勧めしております。

ホワイトニング

ホワイトニングはどんな種類がありますか?

A

クリニックで行うオフィスホワイトニングと自宅で行うホームホワイトニングがございます。

ホワイトニング

どこまで白くなりますか?

A

元々の歯の色等で個人差がございます。

ホワイトニング

ホワイトニングの効果は永続的ですか?

A

ホワイトニングによってもたらされる白さは永続的ではございません。お食事や嗜好品などによって再び徐々に着色していきます。期間や回数、個人差もありますが、完全に施術前まで戻りきるまでに約1年と考えて下さい。そのため、色を保つためには定期的なメンテナンスの必要がございます。メンテナンスとして、オフィスホワイトニングでは約3ヶ月から6ヶ月ごと、ホームホワイトニングでは1ヶ月に2日間程度のホワイトニングをおすすめしております。

ホワイトニング

痛みはありますか?また、それはどのくらいですか?

A

痛みがあるかどうかは個人差があります。全く痛みのない方もいらっしゃれば、知覚過敏の症状がみられる場合もございます。また、痛みの程度にも個人差はあります。歯に細かい傷があったり、くいしばりや歯ぎしりによって擦り減ってしまっている場合、痛みのリスクは高くなります。ただし、ホワイトニングによってもたらされた痛みは時間の経過と共に徐々におさまるのでご安心下さい。長くても24時間以内に落ち着くことがほとんどです。

ホワイトニング

時間(期間)はどのくらいかかりますか?

A

一度の施術の所要時間は約1時間です。即日で効果はありますが、5日後以降に再度続けて行うことで更にホワイトニングの効果は高まります。ホームホワイトニングはお客様がお家でして頂くホワイトニングです。最初にホワイトニングジェルを1本(約一週間分)お渡しします。更にトーンアップを希望される方へは、ホワイトニングジェルを単品で追加購入して頂き、約1ヶ月程度行って頂きます。所要時間はホワイトニングジェルの濃度によって変わります。35%で30分以内、10%で2時間以内の使用を推奨しております。時間と期間はかかりますが、毎日行うことでトーンアップしていきます。手軽に行えるため、オフィスホワイトニング後のメンテナンスにも最適です。デュアルホワイトニングは、オフィスホワイトニングとホームホワイトニングがセットになったプランです。オフィスホワイトニング後、その次の日からホームホワイトニングを行うことで、更にトーンアップをはかることが可能です。オフィスホワイトニングとホームホワイトニングの利点を兼ね合わせたホワイトニング方法です。

ホワイトニング

ホワイトニングで歯にダメージはありませんか?

A

ホワイトニングは歯を軟化させたり傷めたりすることなく、安全に白くすることができると証明されています。アメリカのニューヨーク大学やニュージャージー医科歯科大学、日本の東京医科歯科大学など、多くの大学や研究機関で安全性が確認されています。ホワイトニング剤に使用される過酸化水素についても、アメリカのFDA(アメリカ食品医薬品局)やADA(米国歯科医師会)に認可され、安全なことが証明されています。

ホワイトニング

一番効果のあるホワイトニングメニューはどれですか?

A

一般的にはデュアルホワイトニングがより効果はありますが、お客様それぞれのお口の中や歯の状態によって一概には言えません。カウンセリングではお口の中やライフスタイル、ご予算に合ったメニューをご提案させて頂いております。